今日出来

今日の出来事。俺版

カテゴリ : 植物

昨日今日と球根の堀上を行った。
うちにある主な球根は、

 アネモネ
 ラナンキュラス
 エルリッチャー(水仙)
 フリージア
 ゴールデンフレグランス(ムスカリ)
 ホワイトマジック(ムスカリ)
 チューリップ(品種色々)


順番に掘り上げていったんだけど、まずアネモネ。
自分で適当に配合した土と、市販の培養土へ入れたプランターがあったんだけど、培養土のものは全て球根がスカスカになっていて中身無い感じ。1つも残ってませんでした。
それに引きかえ、自分で配合した土はしっかり巨大化してました。
この差はなんなのだろう。
古い球根がボロボロになるのはあるけど、中が繊維質みたいなのでなんか違う感じです。
大幅に数が減りました。。

ラナンキュラスも同様、スカスカにはなってかなったけど、来期に芽が出るのかどーか疑問になるくらいちっちゃかった。

チューリップはそこそことれました。

ゴールデンフレグランスは球根強いから巨大化継続中。
これはどんどん増やして知り合いにあげたいね。

フリージアは驚きで、球根がゴロゴロできてました。まるで芋のように大量な球根が。
これは来期楽しみです。


土作り、やっぱり重要ですね!

188de3ea.jpgニオイスミレが全盛期をむかえてます。

我が家で、ゴールデンフレグランスに代わり春の香りをふりまいてくれるのがニオイスミレです。

実家にも株分けして置いてますが、先日おなじく周囲に香りをふりましてました。
香りをお届けできないのが残念ですねぇ


育てやすく、香りもよく好きな花の一つです。


この次にくる家の香りはフリージアの予定です。どーなることか。

2dd68806.jpg今年のアネモネ開花第一号となります。
毎年の事ですが、自分が育てた花が咲くのを見るのは楽しいですね〜


今シーズンは色々なプランターに植えてみたのだけど、深さのあるプランターの方が葉の生育がよく、育ちが早く感じます。
一方、浅いプランターは葉も小ぶりで成長も遅いですね。
ちなみに土は同じものを使ってます。

アネモネは根が細かく多いので、土の量によるのかもしれません。

4b23cfe4.jpgこの季節、花が少ないですが、オキザリス・パーシーカラーが満開でまさにベランダに華を添えてくれます。
2週間ほど前から咲き始め、丁度いい感じになってます。

この花はホント育てやすくていいですね〜
植えっぱなしで放置してても勝手に咲いてくれるんですから。
初心者の方にはおすすめです。

今日は強風の中、園芸です。
秋植え球根を植え付けました。

今日植えたのは、

 アネモネ、ラナンキュラス、ムスカリ(ゴールデンフレグランス)、チューリップ、その他の球根

これらは3〜4年継続して植えてます。

次の春が楽しみだな〜♪

b5a26725.jpg花粉の季節も終わり、春の花も終わろうとしている昨今ですが、
今うちのベランダで咲いてる花盛りのものをご紹介。


 オーニソガラム ダヒューム

 南アフリカ原産 ユリ化


初めて植えた球根だったけど、かなり綺麗で可愛い花でした。

今日球根を植えた。

今日植えたのは、
 「ムスカリ ゴールデンフレグランス」
 「チューリップ」
 「アネモネ」
 「ラナンキュラス」

それと今回から新たに
 「オーニソガラム ダビューム」
 「球根つりがね草」
を追加した。

春が楽しみやな〜

4c40eb3d.jpg昨夜の関東地方は台風並の暴風でしたよ。
風の影響でうちの鉢も一個割れてしまったので急遽植え替え発生!

そんななか、家の今年のアネモネ第1号発見です。
もー少ししたらいい感じに開いてくることでしょう。
楽しみだ。

00ac4e59.jpg食虫植物です。
年二回かわいい花を咲かせます。
関東南部の屋外でも冬越しし、非常に強いです。
また多肉植物同様、外れた葉から殖やすことも容易です。
おすすめです。

52ad0af3.jpgゴールデンフレグランスと言う品種です。
香りが強く、我が家で春を告げる花となってます。
今年もバナナに似た香りをあたり一面に漂わせてます。
春だねぇ〜。

このページのトップヘ