今日出来

今日の出来事。俺版

カテゴリ : 植物

20130309 ゴールデンフレグランス
ゴールデンフレグランスの第一号が花を咲かせました。
今はこんな感じです。

鼻を近づけるといい香りがします。
他に10本ほど球根を植えてあるので、それらが咲き出すと辺りはバナナっぽい甘い香りに包まれます。

20121118 ゼラニウム エレガンテ科名:フウロソウ科
   多年草
原産地:南アフリカ
草丈:30〜50cm位(這性)
性質:耐寒性 中。耐暑性 中。
開花期:春・秋

用 土:水はけがよい土。
育て方:高温多湿を嫌います。
    乾燥気味に管理。
    夏は半日陰の風通しのよい場所を好みます。
    挿し木により増やせる。
その他:肉厚な葉と葉色(葉の縁がピンク)が特徴です。
    植え付けには素焼き鉢(駄温鉢(だおんばち))を使用しています。

※個人メモですので、ご参考にどうぞ。
 枯れても、腐っても責任は持てません。
 地域は関東南部です。

20121118 リンデルニア科名:コマノハグサ科
   多年草
原産地:ヨーロッパ
草丈:5〜15cm(グランドカバー)
性質:耐寒性 中。耐暑性 強。
開花期:5〜11月

用 土:水はけがよく保水性の高い土。
育て方:日当たり〜半日陰を好む。
    多肥は嫌います。
    乾燥し過ぎない様、適度な加湿。
    株分け(3月)、挿し芽(5月)により増やせる。
その他:小さな花が特徴です。
    黄緑色の葉色が好みです。
    プラ鉢使用。

※個人メモですので、ご参考にどうぞ。
 枯れても、腐っても責任は持てません。
 地域は関東南部です。

20121118 シコタンハコベ科名:ナデシコ科 ハコベ属
   多年草
原産地:? 高山植物
草丈:10〜20cm(グランドカバー)
性質:耐寒性 強。耐暑性 弱。
開花期:初夏

用 土:水はけのよい土。
育て方:高山植物なので、高温多湿には弱い。
    日当たりを好む。
    水はけのよい土で乾燥気味に管理。
    夏の終わり〜初秋に切り戻し。
    春と秋に追肥。
    冬になると葉は枯れるが、春に新芽が出る。
    挿し芽で増やせる。
その他:春〜初夏にかけて白い小さな花を咲かせる。
    個人的には花よりもちょっと肉厚で整列した葉に魅力を感じた。

※個人メモですので、ご参考にどうぞ。
 枯れても、腐っても責任は持てません。
 地域は関東南部です。

天気が悪く寒いですが、リミットも近いため、残りの球根を植えた。
今日植えたのは、
『チューリップ、アネモネ、ラナンキュラス、ムスカリ類のなんだか解らない球根』
用土は我が家の基本、赤玉土:腐葉土=6:4〜7:3です。

アネモネとラナンキュラスは前シーズンに多くを腐らせてしまった為、大きめの同じプランターに植えてしまった。
ラナンキュラスの方がアネモネより半月ほど成長期が遅いようで、生育旺盛のアネモネに侵食されないか少々心配ですが、ま、いっか!てなノリでw

なんだか解らない球根はちっちゃなのが絡み付いて、上下もわからない状態だったので、もうバラマキ植ですw。
なんか芽が出るかな〜w


あとは、先週ポットで買った、植物を植えました。
土いじりはやっぱ楽しいな。
すぐに時間が過ぎる。
でも、今日は寒すぎた。

赤玉土購入の為、園芸店へ行った。
ポット苗が沢山あり、思わず買ってしまった。。
もうこれ以上増やさないつもりだったのに〜。。

今回買ったのはこれ。
・シコタンハコベ 雪花火 
・リンデルニア ルビーピンク
・アイビーゼラニウム エレガンテ

20121118 シコタンハコベ20121118 リンデルニア20121118 ゼラニウム エレガンテ

ネットに吊るして保管していた球根たちですが、勝手に芽を伸ばし始めたので、植え付け開始です。
今日植えたのは以下です。(植え付け順)
『アリウム グレイスフル、ゴールデンフレグランス、チューリップ、フリージア』

新品の赤玉小粒をふるいに掛け、微塵を取り除き新品用土を準備。腐葉土と緩効性肥料を混ぜて植え付け実施。
また、古い土も同様に微塵を取り除き、緩効性肥料を混ぜて植え付け。苦土石灰はなかったので、省いた。

うちの基本用土は、赤玉土:腐葉土=6:4〜7:3 +オルトラン+緩効性肥料(マグァンプとか)くらいです。
あとは植物の特性によりピートモスなんかを混ぜます。

フリージアの球根がとにかく多すぎて新しい土も古い土も使いきってしまった。。
また次回へ持越しです。

残り球根は、
『チューリップ、アネモネ、ラナンキュラス、ムスカリ類』
です。

腐葉土はあるから、赤玉小粒を購入しないと。。

20121028 アリウム グレイスフル
昨日、ビバホームでアリウム グレイスフル(Allium Graceful)の球根が安くなっていたので買ってきた。
3球で¥298。
忘れない様に情報記載しておこ。

 科名:ユリ科
 原産地:北アメリカ西部
 草丈:30〜40cm
 性質:耐寒性あり

 植え方:水はけのよい土に、5〜10cm間隔で深さ5cmほどに植える
 育て方:日当たりのよい場所。水はけはよく乾燥気味に管理。
     植え付けは10〜11月
     開花期は5〜6月
     2〜3年は植えっぱなしでもよい。


詳しくは下記で。
サカタのタネ

今回購入した球根もサカタのタネです。

そろそろ秋植え球根の植え付け時期が近づいてまいりました。
うちはだいたい11月ごろにまとめて植えるのですが、ネットに保存されている球根の状況を見てみたらフリージアが芽をのばしてました。急ぎ植え付けしないといけませんねぇ〜。

あと、植えっぱなし球根のオキザリス パーシーカラーが芽を出してました。
我が家は冬になると花が無くなるのですが、こいつだけは頑張って咲いてくれます。
次シーズンで土をリフレッシュしようかな。

秋も近づいてきて、そろそろ園芸の季節になってきました。

そんなわけで、ホームセンターの園芸コーナーへ行ってきた。
そこで、ゴールデンフレグランス(ムスカリ)の球根を見かけました。
2球で¥498。
俺が購入した2006年当時は、店舗では見かけなかったんだけどね〜

当時の記事

あれから今年で6年。毎年きちんと花を咲かせてくれてます。
人に幾つかあげたりしたけど、現在我が家では11球くらいあります。

ムスカリは強くて、植えっぱなしでも腐りません。腐りにくい?
まだ値段はちょっと高いけど、手間も掛からず、毎年楽しめることを考えると、断然おすすめです!
香りもあり、バナナみたいないいにおいです。


今年の植え付けは10月中旬に第一回。
11月上旬に第二回って感じかな。

このページのトップヘ